令和6年3月場所十日目

熱海富士 内容は良くありませんでしたが、なんとか残せました。

翠富士 良く体が動きました。明日も頑張ります。

錦富士 足が出ませんでした。

尊富士 集中していけました。この調子で頑張ります。

宝富士 最後回り込んでぎりぎり残せました。

4 thoughts on “令和6年3月場所十日目

  • 2024年3月19日 at 7:36 PM
    Permalink

    熱海富士関

    頑張って!

    応援しています。

    Reply
  • 2024年3月20日 at 9:04 AM
    Permalink

    錦富士関
     二ケタ目指して、我慢して、前へ前へ。応援してます。

    Reply
  • 2024年3月20日 at 9:41 AM
    Permalink

    皆さま
    ここ数日の放送を見ていると、なんだか風邪が流行っているようですね。
    (かくいう私も数年ぶりに風邪を引いてますが)。
    皆さまお身体に気をつけて、無事土俵を全うできるよう応援してますね。

    熱海富士関
    熱海富士関が今できることをやって白星を積み上げることも、
    今後につながることだと思いますよ!
    今日も応援してますよ。

    翠富士関
    ふふふ。良いものですね。気分がいいです。
    本当に気風が良く、これこそ翠富士関って感じです。
    この調子で頑張ってください。楽しみにしてますよ。

    錦富士関
    ご自身を信じて、一踏ん張りして気合い入れて、ガッツリ行って下さい!
    兎にも角にも、錦富士関らしい相撲が見たいです!
    今日も応援してますよ!けっぱれ!

    尊富士関
    今日も尊富士関らしい相撲を楽しみにしてます。
    一日一番、集中する関取を応援するのみです!けっぱれ!

    宝富士関
    きっちりさいごまで勝負を続ける、粘りあるご様子で、見ていて嬉しかったです。
    宝富士関がらしい相撲を取ること、勝ちを積み上げるのを見るのは、
    勇気が湧きます。今日も応援してますよ!けっぱれ!

    ======================
    照強関
    あえてここは「関」を付けさせて下さい。
    お相撲さんなので、いつかこういう日が来るのはわかっていましたが、
    やはり来てみると寂しいものです。
    照強関もベストバウトにあげていた、援護射撃の取組を始め、
    「やったるで!」「やってやった!どや!」の相撲が本当に好きでした。

    小さなお相撲さんが大きなお相撲さんをくるっと負かすのは相撲の醍醐味で、
    それが見られなくなるのは残念でなりません。

    ただ、当たり前のように見ていましたが、
    昨日のインタビューや周囲の方々のお声を聞くと、土俵の上に上がり、
    大きな相手としっかり闘うために、たくさんの稽古と努力をしてきたと。
    そして身体に負荷をかけ、ある意味身体を削ってきたんだと、改めて気づきました。

    そうですよね…。なので、本当にお疲れさまです。
    素晴らしいものをたくさん見させて頂き、ありがとうございます。

    まずはお身体を整えて、第二の人生も素晴らしいものにして下さい。
    これからも応援してますよ!

    Reply
  • 2024年3月20日 at 2:58 PM
    Permalink

    こんにちは。聖富士さんの勝利を見届けてこれを打っています。
    聖富士さんが勝って下さったことで十一日目でも未だ負越した方がいらっしゃいません。
    こんなの初めてじゃないかな。嬉しいです。有難う御座います。
    中盤戦が終わりました。御関取衆の皆様は。
    なんと尊富士関を除き皆様五分。さあ、此処からです。応援に熱が入ります。
    その尊富士関。凄い凄い。あと一番で大鵬さんに並んじゃいます。並びましょうよ。
    相手は大関でも一番の琴の若関。でも怯んだり余計な事を考えたりしなくても
    そのままの尊富士関を出せば、必ずや。
    今日も一日好い日であります様に。
    では。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。