令和6年3月場所十二日目

熱海富士 勝ちましたが、引いてしまいました。

翠富士 明日で勝ち越し決めたいです。

錦富士 立ち合い負けましたが、うまく回り込めました。

尊富士 集中切らさず頑張ります。

宝富士 良い相撲でした。あと三日頑張ります。

5 thoughts on “令和6年3月場所十二日目

  • 2024年3月21日 at 8:55 PM
    Permalink

    宝富士関
    残り3番
    決めてください。

    尊富士関
    五所川原、木造、
    佞武多魂の精神として
    期待しております。

    Reply
  • 2024年3月21日 at 10:49 PM
    Permalink

    宝富士関

    お疲れ様です。本日出社日で、母からのLINEを見るのに緊張して躊躇してしまいました。
    思い切ってみたら【勝った。ばんざい】と書かれていたので、業務中でしたが、思わず歓声が出そうになりました。これからが関取の持ち味の出番ですよ。疲労が溜まってきていると思いますが、落ち着いて、前へ前へ進んでください。関取は、誰よりも精神力がお強いですよ。ご自身を信じてください。応援団はたくさんいますよ
    フレーフレー宝富士関!!

    Reply
  • 2024年3月22日 at 1:00 AM
    Permalink

    尊富士関

    お疲れ様です!
    今日は残念でしたが、中日勝ち越し以降、着実に白星を重ねて、新入幕連勝記録が天下の大鵬関と並んだとは素晴らしい限りです。

    残り三番、頑張ってください!
    期待しております!

    Reply
  • 2024年3月22日 at 6:02 AM
    Permalink

    熱海富士関

    「しぶとい。」
    「土俵際の身のこなしが、上手い。」
    武隈親方が、テレビ中継で
    話していました!

    いつも、応援しています!

    Reply
  • 2024年3月22日 at 10:44 AM
    Permalink

    こんにちは。お相撲待ちです。
    早いものでもう若い衆の皆様は七番相撲。取組開始が遅くなりました。
    御関取衆の皆様は。
    宝富士関が五分、錦富士関、翠富士関、熱海富士関があと一歩で勝越し。
    尊富士関が次点と二差。好いです良いです。
    まだイケナイ星勘定はやって無いけど、直ぐわかる事二つ。
    錦関が来場所も幕内で居られる。
    尊関が後二番で自力百十年ぶりの新入幕(幕尻)優勝。
    ホント、善いです。
    尊富士は昨晩は惜しかった。アレ、行司がいけない。そのまま押し出せたのが
    行司が邪魔で一瞬怯んで体が離れて小手投げが決まってしまった。行司がいなければ
    密着したまま小手投げが決まる前に押し出せた。ブチブチ。悔しい。
    ま、大鵬という名に成るかも知れなかった身としては並んだ処でストップというのも
    よかったのかも知れないけど。
    今日は若い衆の皆様におかれては既に勝越しを決めた方三名、
    御関取衆の五番。心して応援します。させて下さい。
    今日も一日好い日であります様に。
    では。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。