令和3年9月場所八日目

照ノ富士 お陰様で勝ち越す事ができました。この先も一番一番集中していきます。
宝富士 完全に腰が上がってしまいました。明日も頑張ります。
照強 もっと動き回らないと。
錦富士 連勝止まって悔しい、当たった後の攻めがよくありませんでした。
翠富士 両差しになった後、落ち着いて攻めました。

11 thoughts on “令和3年9月場所八日目

  • 2021年9月19日 at 7:38 PM
    Permalink

    照ノ富士関 中日の今日は、ベテランの優勝経験者の玉鷲関の巧い相撲に苦戦しましたが、力強い勝利で、勝ち越して嬉しかったです。相手の力士に敬意を払った、横綱の相撲を見る事が、幸せです。今後も、怪我等しません様に応援します。安治川親方、解説が分かりやすく、とても楽しかったです。

    Reply
  • 2021年9月19日 at 8:03 PM
    Permalink

    照ノ富士関

    中日勝ち越しおめでとうございます。今日は久々に一瞬ヒヤリとしました。ですがそこは流石横綱でした。本当に強かったです。
    後半戦も照ノ富士らしさ光る相撲期待してます。頑張って下さい。

    Reply
  • 2021年9月19日 at 8:23 PM
    Permalink

    照ノ富士関、こんばんは。
    右のど輪、攻め込まれて一瞬ヒヤッとしましたがよく耐え忍んで寄り切り。
    良く残しました。流石です。
    中日8日目も白星。
    勝ち越しおめでとうございます!
    明日から後半戦に突入。
    一日一番。気を引き締めて行きましょう。
    明日も応援します!!

    翠富士関、こんばんは。
    しっかり両手を着いて立ち会い、巻き替えて両差し前に前に出て掬い投げ。
    8日目白星おめでとうございます!
    明日も体の大きな相手となりますが攻略法を考えて翠富士関らしい相撲を取って下さい。
    一日一番。ここから。
    笑顔の翠富士関、待っています!!

    安治川親方、こんばんは。
    今日も分かりやすい解説で幕内の取組を楽しませて頂きました。
    ありがとうございました。
    お疲れ様でしたー。

    Reply
  • 2021年9月19日 at 8:49 PM
    Permalink

    照ノ富士関へ
    勝ち越し一番のり。おめでとうございます❗
    玉鷲関の強烈な喉わにも耐え、ものすごい頑張りでした。お見事です。
    横綱土俵入り、また、ちょっぴり泣いてしまいました(笑)

    Reply
  • 2021年9月19日 at 9:06 PM
    Permalink

    照ノ富士関
    ストレート勝ち越しおめでとうございます。横綱として、正々堂々真っ向勝負で毎日勝ち続けている姿を見せていただいて、尊敬と感動の気持ちでいっぱいです。
    「一日一番」という、そのおもいもとても伝わってきます。
    この先も応援しています!頑張ってください!!

    Reply
  • 2021年9月19日 at 9:09 PM
    Permalink

    照ノ富士関
    初日からの八連勝、おめでとうございます!!
    強烈なのど輪にも屈しない粘り強い相撲、強かったです!!
    明日も照ノ富士関らしい相撲をぜひ見せてください、明日は国技館で応援いたします!
    照ノ富士関の横綱土俵入りを直接見られるのを楽しみしております!!

    Reply
  • 2021年9月19日 at 9:31 PM
    Permalink

    照ノ富士関

    中日勝ち越しおめでとうございます!
    攻め込まれて、のど輪に一瞬ひやりとしましたが、良く耐えしのぎ
    慌てませんでした。
    疲れが出てくる頃ですが、もうひと踏ん張りです。
    応援しています!!
    安治川親方の解説、楽しかったです♬有り難うございました。

    Reply
  • 2021年9月20日 at 12:44 AM
    Permalink

    翠富士関、
    あんまり(全く?)馴染みがないと思いますが、テニスでは「ブレイクは、次の自分のサービスゲームをキープするまではブレークではない」と古くから言われています。 それは、相手のサービスゲームをブレークしたことで、つい気の緩みが生じて、直後の自身のサービスゲームのキープを落としてしまうことがよくあるためです。
    相撲でも、なかなか連勝できないのは、勝った次の日はどうしても気が緩みやすいからです。
    今日の感覚を忘れないで、明日も引き続きしっかり気を引き締めて臨んでください。

    いや~しかし今日の翠富士関はめっちゃ格好良かったな~! 私がもし翠富士関の付け人だったら花道でハグで迎えてました。(決して”どさくさに紛れて”じゃないですよ!)

    Reply
    • 2021年9月20日 at 12:46 AM
      Permalink

      翠富士関、
      NHKの2021年秋場所企画『技を磨く』豪風 ”いなし”が、本日、横綱土俵入りの後に紹介されていました。見ました?? とても興味深い内容でしたね~。
      「立ち合い当たって 前にどんどん圧力をかける。(反撃の)来る瞬間「来た!」と思った時にいなす。その瞬間を捉える感覚(センサー)を養う、磨き上げるには日々の稽古。稽古の量・質・相手を考えて稽古していた。」
      「年齢を重ねるにつれて、まっすぐ当たってまっすぐ押せなくなってくる。自分のスタイルを作ろうとした時に、まっすぐ当たってまっすぐ押す、それをベースにして横の動きもつけたらどうか、いろんなことを考えた。」
      「相撲と真剣に向き合うということが大事。」

      ということです。
      稽古量が豊富なだけではダメなんですよね。 若い頃はやればやるだけ伸びたのが、ある程度の年齢になると、伸び悩むようになって壁にぶち当たるんですよね。
      腰の怪我もあるし、翠富士関もただ闇雲に稽古をするだけではダメな年齢に差し掛かってきたのかもしれないな、なんて思いながら観てました。

      Reply
  • 2021年9月20日 at 7:44 AM
    Permalink

    皆さま
    昨日も見応えある土俵、楽しませて頂きました。
    (あぁもう、半分終わってしまった…。)
    今日も午後はお相撲三昧、嬉しいです!
    応援してます!

    照ノ富士関
    勝ち越しおめでとうございます!
    しかし、若手からベテランまで、色々と仕掛けてきますが、
    それを冷静にしっかり捌く…。
    本当に素晴らしい!
    場所ごとに進化していくお姿に、ため息出ます。
    今日も一日一番大切に、相手をよく見て、照ノ富士関の相撲を取り切って下さい。

    Reply
  • 2021年9月20日 at 9:24 AM
    Permalink

    おはようございます。お相撲待ちです。
    昨日は。桜富士さん初日御室岳さん三勝目御目出とう御座います。
    美ノ富士さんその後如何でしょう。押されて背中から後頭部にかけて一直線にぶつけ
    られたので心配です。取り敢えず今日から休場との事、回復を願っております。
    翠富士関三勝目。しっかりと押せていたので良かったです。
    錦富士関惜敗。御免なさい、素人目にはではどうすれば良いのか分からなかった。
    でもこういう相撲を勝てるようにしなければ。きっと部屋の三方の親方、若い衆の皆様
    でも長くお相撲を取られている方ならこうしたらというのがあると思います。後学の為
    にも是非聞いて実践にうつしてくださいね。
    照強関、昨日は御免なさい、安易に勝つ、勝てる様な事を書いちゃって。両肩を
    タイミングよく突かれてしまいました。今日こそ。
    宝富士関。基本に忠実な立合をされると関取の様な重い力士でも一気に浮き上がらせ
    られてしまうものなのですね。新鋭侮りがたし。
    横綱。流石は横綱、慌てないですね。普通あの体勢に成ったら慌てて反撃に出ようと
    し腰が浮いて一気に持っていかれる所、横綱は先ず腰を落とし身体を前傾に戻し前に
    そして廻しを取る。実に理に適った対処。普通後から判る事なのですけど横綱はその
    場で体現される。見事、無傷給金の勝ちに相応しい勝ち方でした。
    九日目。若い衆の皆様におかれては五番相撲。全勝ち全負けの方以外も目鼻がつく
    時が来ました。御武運を。
    今日も一日好い日でありますように。
    では。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です