令和3年1月場所二日目

照ノ富士 押されて腰が高くなりました、明日は押されず前に攻めます。
宝富士 脇を締めて相手に差されなかったのがよかったです。
照強 もったいない相撲でした・・・明日頑張ります。
翠富士 二連勝!立ってすぐタイミングが合いました。このまま連勝伸ばします!

4 thoughts on “令和3年1月場所二日目

  • 2021年1月11日 at 6:50 PM
    Permalink

    照ノ富士関 口の怪我は大丈夫なのですか?

    Reply
  • 2021年1月11日 at 7:42 PM
    Permalink

    照ノ富士関、こんばんは。
    今日は、仕事をしていてもよく冷えて寒い一日でした。
    阿武咲関に押されて受け止めて上手が取れませんでしたね。
    安治川親方が解説でおっしゃっていましたが「今場所の照ノ富士関は非常に良い!」と。
    まだまだ先は長いです。
    全然心配していませんよ。
    ドンマイ!ドンマイ!
    気持ちを切り替えていきましょう。
    三日目も楽しみです。応援しますよ〜。

    Reply
  • 2021年1月12日 at 8:02 AM
    Permalink

    皆さま
    連日寒さのなかの相撲、お身体気をつけてください(国技館内、支度部屋含め換気のためかなり寒とか…)。
    それに負けないような熱い土俵、やはり楽しいです。私も頑張ろうと思えてきます。
    頑張って下さい!

    照ノ富士関
    昨日は残念でしたね。ですが復活の道、そんな日もあるかと思います。
    今日も一日一番大切に、今日照ノ富士関が、らしさを発揮できるよう、応援してますよ!

    Reply
  • 2021年1月12日 at 8:38 AM
    Permalink

    おはようございます。今日は序ノ口の皆さんの取組は無いのですね。
    いつもなら八時半に始まるところ、今場所は十時から。どうも間が空いていけません。
    さて、昨日は。桜富士さん椿富士さん初日御目出とうございました。
    幕下、十両は取組が無いのでいつもなら見ないところ、楯山親方の解説が聴きたくて
    観ていました。楯山親方は朴訥な中にズバッと鋭い解説を仰るので気持ち良いです。
    幕内では安治川親方が荒磯親方と共に。安治川親方の解説も味があって好きです。
    さあ、翠富士関。スパッでしょうかシュパッでしょうかズバッでしょうか。見事な
    肩透かしの切れ味!気持ち良かったです。
    照強関は、考えて潜ろうとするのは分かるのですが若干思い切りが悪く腰も高い様な。
    今日の相手は少々小兵、潜らなくていいですから少し腰を低く、思い切って当たって
    くれると、好いなっ。
    宝富士関は良く辛抱我慢なされました。キッチリ脇を締めて前へ。辛抱勝ち、我慢勝ち
    でしたね。今日も昨日の様に。お願いします。
    照ノ富士関、歯、大丈夫ですか。僕も門歯を子供の頃歯茎の中で折って、擦れて半年、
    酷く痛い目に遭った事が有ります。もし折れていたら直ぐに歯医者に行って折れた歯、
    処置して貰う事をお勧めします。あの痛みが続くと痛くてお相撲どころではなくなって
    しまいますから。
    今日も寒い一日と成りそうです。その後週末まで若干暖かくなるとの由。
    皆さん、お体に気を付けて。
    今日も一日好い日でありますように。
    では。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です