令和2年3月場所六日目

宝富士 回り込んで勝ちましたが、前に出て勝ちたかったです。
照強 土俵際まで攻めたのですが深く差されたのがだめでした、明日頑張ります。
照ノ富士 腰が高く土俵際膝が伸びてしまいました。
翠富士 明日こそ連敗止めたいです。

3 thoughts on “令和2年3月場所六日目

  • 2020年3月14日 at 9:01 AM
    Permalink

    皆さま

    本日は急に寒くなりましたね。お身体お気をつけて、そして、熱戦期待しています。

    宝富士関
    前に出て勝ちたかったとのことですが、激しい攻めに負けず、最後きめたのは見応えありました!

    照ノ富士関
    長い復活劇のなかでは、昨日みたいな日もあるかと思います。今日も応援します!

    翠富士関
    頑張って下さい!ちょっとしたことで流れは変わると思います!

    Reply
  • 2020年3月14日 at 9:23 AM
    Permalink

    おはようございます。毎日TVの前で応援しています。

    照ノ富士関、やはり肘が原因だったのですね。いつもと違うなと思っていました。
    まだ先は長いです。気を取り直して頑張ってください。これ以上大事に至らないことを祈っています。今日の相手は先場所苦戦しましたね。始まる前から、ドキドキします。

    Reply
  • 2020年3月14日 at 9:29 AM
    Permalink

    おはようございます。今日も前相撲からアベマで観させて頂いています。
    早くも七日目、若い衆の皆さんにおかれては勝越し、負越しの出る日です。
    幸いにも伊勢ヶ濱の皆さんには全員五日目で富栄さんを含め初日が出ているので
    中日までに残念になる方はいらっしゃらず、勝越しを決める方はいらっしゃいます。
    有難い事です。勝越しを目指す方にはいつも熱を入れていますが特に力が入ります。
    皆さんに怪我無く好い目が出ます様に。
    では。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です