令和2年3月場所九日目

宝富士 強引でしたが極めて出ました、明日も頑張ります。
照強 明日は勝って星を五分にしたいです。
照ノ富士 悔しい、、廻しを取って一気に出たかったです。
翠富士 立ち合いは良かったのですが、もっと横から攻めればよかったです。

3 thoughts on “令和2年3月場所九日目

  • 2020年3月16日 at 10:55 PM
    Permalink

    照強関!後半巻き返しましょう!
    静かな春場所ですが、ファンはみんな大きな声でしっかり応援しております‼︎

    Reply
  • 2020年3月17日 at 9:03 AM
    Permalink

    皆さま
    今日も、楽しみにしています!

    照ノ富士関
    その悔しさ、強気こそ照ノ富士関です!それを拝見できることも嬉しかったりします。
    貴方はもっと上にいるべき人だと思います。先を見て、一番いちばん重ねていって下さい。応援してます!

    Reply
  • 2020年3月17日 at 9:34 AM
    Permalink

    おはようございます。今日も序ノ口から観させて頂いています。
    昨日は新序二番出世披露見届けました。坂下さん、江面さんのお姿が。NHKでの解説で
    納得しました。どちらも大切ですものね。より良いと思われた方を取るのが自然です。
    これで来場所からの序ノ口を観させて頂くのがより愉しみになりました。よろしく
    お願いします。
    協会公式HPを見ました。やはり富栄さん、出て下さるのですね。精一杯応援させて
    下さい。
    今日はお関取、皆さん正真正銘の初顔合わせ。どんなものなのですかね。取り易い、
    取り難いどちらでしょうか。まあ、どちらにせよ相手も同じ事なのですが。応援、
    させて下さい。
    伊勢ヶ濱の皆さんのお姿を土俵上で拝見し、順当や巧いお相撲で勝ってくれると「好」、
    体格差をひっくり返したり熱戦を制してくれたりすると「やったぁ―」と喜んでいます。
    その代り体格差などで負けると「むぅん」、惜しいお相撲を落としたりすると「あぁー」
    と言ったりしているのですが。その一時一時が貴重です。かけがえ無いです。これが無い
    のは本当に寂しいです。皆さん在ってこそです。ありがとうございます。
    今日も有難さを身に沁み込ませながら一日を過ごします。
    では。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です