令和2年3月場所七日目

宝富士 両差しになったのですが、、明日頑張ります。
照強 出てくるタイミングで上手く投げることができました。
照ノ富士 上手を取った後も休まず攻めたのが良かったです。
翠富士 やっと連敗止めました、連勝して早く勝ち越したいです。

2 thoughts on “令和2年3月場所七日目

  • 2020年3月15日 at 9:07 AM
    Permalink

    皆さま
    改めて皆さま外出もできず、いつもと違う環境での一週間で、普段とはちがう疲れもたまってきてるかと思います。神経を使いながらの本場所、本当に頭が下がります。今日も楽しみにしています!

    翠富士関
    やりましたね!ここから焦らず、毎日、翠富士らしい相撲を見せて下さい!

    照ノ富士関
    どっしりと、でも着実に攻めていて、安心して見ていられました。そうは言っても、勝つと歓声を上げてしまうんですが。

    Reply
  • 2020年3月15日 at 9:43 AM
    Permalink

    おはようございます。今日も前相撲から観させて頂いています。
    坂下さん、最後勝てて良かったです。六日目から江面さんのお名前を聞かない様な。気に
    しております。無事出世披露に出てこられるとよいのですが。明日、分かりますね。
    昨日は序ノ口、序二段、三段目と皆さん苦戦。うわぁ、と思っていましたが、
    幕下になって錦富士さんが無傷の給金。とてもとてもとても、嬉しかったです。
    そして翠富士関今までだったら一気に突き飛ばされていた所をしっかりと当たり返して。
    嬉しかったです。照ノ富士関も順当に。良かったです。
    照強関。大きな無傷を相手に土を付けて。素晴らしかった。ただ「やったぁ―」の後、
    腕を気にされていて。心配したおります。大事ない事をお祈りしております。
    宝富士関は、まあいいや。嘘嘘。好い形になったのでこれはいける、と思ったのですが、
    やはり相撲は相手のある事ですね。今日は良い目が出る事を祈っております。
    今日も一日、楽しみます。ありがとうございます。
    では。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です