令和2年1月場所六日目

宝富士 押し込まれて一旦残したのですが後の攻めが腰が高かった、、頑張ります。
照強 悔しいの一言、前みつを取りにいけばよかったです。気持ち切りかえてまた明日から頑張ります。
照ノ富士 攻めて土俵際で残されましたが落ち着いて取れました。

3 thoughts on “令和2年1月場所六日目

  • 2020年1月17日 at 8:00 PM
    Permalink

    こんばんわ。
    照強関、思い入れが強過ぎて申し訳無い事に成ってしまいました。ごめんなさい。
    でも、悔しさをバネにここまでやってこられた関取ですからここから更に強く成る、そう
    信じています。まだ一敗、格段の成績優秀力士に名は残っています。千秋楽までここに
    残っている、そう信じます。
    明日は。序ノ口のお二人をはじめ、御室岳さんと照道さんを除き、皆さんお相撲があるの
    ですね。朝から楽しみます。皆さんが熱戦を繰り広げて下さるからです。有難い事です。
    本当に楽しんでいます。有難う。
    では。

    Reply
  • 2020年1月17日 at 10:23 PM
    Permalink

    照強関、誕生日おめでとうございます。
    思い入れの強いこの日に、幕内で力強く闘う照強関を見られることに感謝します。
    今日は惜しかったですが、また明日からどっしりとしたいい相撲を楽しみにしています。どうか怪我のないよう最後まで照強関らしい取り組みができますように。いつも応援してます。

    Reply
  • 2020年1月17日 at 11:54 PM
    Permalink

    今日は、久々の伊勢ヶ濱親方のテレビ解説を拝見できて、とても嬉しく思いました。
    厳しくて、鋭い指摘が多いけど、褒めてもらった力士は、とても励みになると思います。
    照強関、今日は25歳のお誕生日、おめでとうございます。
    色々な思いがあって、少し意識し過ぎて、かたくなってしまったのかな?と思いました。 
    でも、照強関の悔しい思いとか、周りの人々を明るく照らして、元気づけようという思いは、十分に伝わってきました。
    今日まで、5勝1敗ってすごいです。
    明日から、気持ちを切り替えて、白星を重ねられたらと思います。
    小さいながらも、体つきもよくなって、これからももっと強くなれそうです。
    皆様、お怪我だけはないように、祈っています。

    Reply

伊勢ヶ濱部屋応援 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です