令和2年1月場所九日目

宝富士 流れの中でさされないようにおっつけて前に出れたのがよかったです。明日も頑張ります。
照強 立ち合いで相手についてこられました。おもいっきり当たればよかったです。
照ノ富士 立った後すぐいい形になったので一気に寄りました。明日もいい形で攻め勝ちたいです。

One thought on “令和2年1月場所九日目

  • 2020年1月21日 at 9:34 AM
    Permalink

    こんにちわ。おはようございます。照樹さんの勝利を見届けてこれを打っています。
    中日を過ぎ、若い衆の皆さんにおかれては本格的に勝越し、負越しのかかる一番一番と
    なってきました。応援にも今まで以上に力が入ります。
    お関取の皆さんはいよいよ番付関係無くこの相手なら苦手だろうと思われる割を組まれる
    様になってきました。照ノ富士関は突き押しの大翔丸関と。慌てずしっかりと付き合って
    隙を観て捕まえましょう。照強関は昨日はどうしちゃったのだろう。作戦の失敗かな。
    今日も大きい碧山関と。下半身に力を入れてガーンと当たって、相手の突きを受け止め
    ながらいなしたり相手の引きに乗じた叩きで仕留めましょう。宝富士関は横綱が引退、
    じゃあ無かった、休場で大関豪栄道関と。弱っているとはいえ大関です。大関とはいえ
    弱っています。しっかりと捕まえてじっくりと仕留めましょう。宝富士関は昨日は
    辛い一番を心を鬼にして勝ち切りました。立派です。今日も心を鬼にしましょう。
    愉しい毎日です。有難うございます。今日も一日しっかりと観ます。
    では。

    Reply

伊奴神社そばのファン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です