令和元年11月場所千秋楽

宝富士 6勝9敗 今場所は残念ながら負け越しましたが初場所は気持ちを切りかえ三役目指して頑張ります。
照強 8勝7敗 一年納めの場所勝ち越す事ができましたが、最後の二番の負けは悔しいです。来場所に向けて稽古に励みます。
翠富士 6勝1敗 来場所も頑張ります。
錦富士 全休 今場所は残念ながら全休というかたちでしたが、これをばねに稽古を積んで初場所に挑みますので応援よろしくお願いします。
桜富士 3勝4敗 負け越して悔しいので来場所は優勝します。
聡ノ富士 2勝5敗 怪我無く無事終わりました。
照樹 2勝5敗 来場所頑張ります。
澤ノ富士 3勝4敗 負け越しましたけど、最後は勝てて良かったです。

4 thoughts on “令和元年11月場所千秋楽

  • 2019年11月25日 at 8:37 AM
    Permalink

    伊勢ヶ濱部屋のみなさま

    今場所もたくさんの感動をいただきました。
    本当にありがとうございました。
    来年も大いに応援しますね!
    どうぞ良いお年をお迎えください。

    Reply
  • 2019年11月25日 at 12:07 PM
    Permalink

    こんにちわ。
    ああ、終わってしまった。楽しい十五日間も終わり、余韻に浸っています。
    錦富士さん、近況有難うございます。錦富士さん翠富士さんのライバル、對馬洋
    さんも幕下上位から二場所休まれても、今場所憎い事に翠富士さんの全勝を阻み、
    照ノ富士さんの十両昇進までも阻みかけた六勝一敗を上げられました。まだお若い
    ので焦る事無く十全に回復され又土俵に戻って下さい。お力は有るのですから。
    福ノ富士さん大雅さん鯱ノ富士さんも回復され戻られる日を祈っております。
    翠富士さん、来場所の番付が楽しみです。幕下上位は勿論の事、全勝しなくとも
    関取昇進が可能な地位まで上がれるでしょうか。今場所は軽量に泣かされる相撲が
    減り、元関取の方に結構勝って下さったので今から来場所後が楽しみです。気が
    早いかな。
    富栄さん。幕下上位の壁ですね。幕下中位まではイナシや引きに付いていけたの
    ですが。角度かな踏み込みかな踏ん張りかな。素人の私には後どこが良く成ると
    通用するのか分かりませんが安治川親方楯山親方に良く指導を受けていつかは
    関取に成られる日を待っています。
    照ノ富士さんにおかれてはとうとう関取に。来場所からは照ノ富士関です!
    この日を待っていました!どうか再びのお怪我の無いよう養生を怠りなく。
    三段目以下の皆さんにもアベマTVでお相撲を観られる様に成ってからはお一人
    お一人にお声がけしたくなりますが、長く成りましたのでこの辺で。
    あ、輝富士さん、七番相撲、アベマでは無くBS1で観られましたよ。三段目中位
    では七番相撲がアベマで覗き込むのではなくテレビでゆったりと観られるので
    そこまで上がって来られると嬉しいです。
    本当に長く成りました。済みません。お関取のお二人にも触れずに済みません。
    これで終わりにします。また来場所ワクワクさせて頂ける日々を待ちます。
    有難うございました。
    では。

    Reply
  • 2019年11月25日 at 3:38 PM
    Permalink

    伊勢ヶ濱部屋の皆様、15日間お疲れ様でした。
    悔しい思いもあったけど、毎日充実した日々を送ることができました。ありがとうこざいます。
    場所後は、お体を大切にして、よく休んで下さい。
    来年もますます、皆様がご活躍できますように。

    Reply
  • 2019年11月25日 at 3:43 PM
    Permalink

    伊勢ヶ濱部屋の皆様、数々の熱戦と感動をありがとうございました。
    また来場所を楽しみにしています。

    照ノ富士さん、優勝おめでとうございます。毎回、心臓バクバクさせながら
    応援していました。次からは15日間が待っています。戦える体になって臨んで
    ください。大銀杏と化粧まわし、また見られるのが楽しみです。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です